2017年度春〜夏学期 幾何学序論演義

数学科3・4年次選択
担当:松本佳彦 matsumoto (at) math.sci.osaka-u.ac.jp
オフィスアワー:学期中の火曜10:30–11:30、木曜15:00–16:00
担当TA:青山邦広、赤川晋哉


「幾何学序論」(金先生)に付随する演習科目です。可微分多様体に関する基本的概念を学びます。

金曜3限(13:00〜14:30)・理学部D307教室

授業日程:4/14, 4/21, 4/28, 5/12, 5/19, 5/26, 6/2, 6/9, 6/16, 6/23, 6/30, 7/7, 7/14, 7/21, 7/28


提出された解答をCLEに掲載します

初回に説明したとおり、「配布した問題について希望者に解答を発表してもらう」というのがこの授業の基本的な内容です。

解答の発表を無事に完了した人は、その発表の次の回までに解答をレポートにまとめてきてください。形式については初回配布のプリント(「ガイダンス」)を見てください。レポートはCLEにアップロードし、受講者全員が閲覧できるようにします。

大阪大学CLE(授業支援システム)

内容・資料など

解答発表状況

横線入りの赤字は発表済み、赤字は予約済み(発表は未完了)、緑色は解答レポートをCLEにて公開済み。