情報基礎数学専攻・最終講義の案内

坂根由昌教授・川中宣明教授 最終講義
日時 2009年3月7日(土)
場所理学部 D 棟 501 大講義室
13:30〜15:00 坂根由昌教授 最終講義 「45年目の卒業 −阪大数学−」
15:15〜16:45川中宣明教授 最終講義 「数学は笑う」

重要:当日は土曜日のため、理学部棟への入館が制限されます。一階西南にある 正面玄関は一日開いておりますが、それ以外の入り口からは入れませんのでご注意ください。 また、エレベーターは正面玄関すぐにある機のみ動いていますが、他のものは停止しています。

同日夕方18時より、千里阪急ホテル(モノレール/北大阪急行・千里中央駅から徒歩5分)・二階仙寿の間にて退職記念パーティーを予定しております。
問い合わせ、参加を希望される方は、2月28日(土)までに 大山 e-mail: までご連絡ください。 メールの Subject に「退職パーティー」などと書いていただけると助かります。

退職記念パーティーの案内 [PDF ファイル]


また、最終講義に合わせて小研究会が行われるます。「代数群の表現論」研究会については、宇野勝博氏(大阪教育大)が世話人です。 これらの研究会についても、正面玄関からしか入館できませんのでお気を付けください。

代数群の表現論とその周辺ミニコンファレンス
日時・場所 2009年3月7日(土) 理学部 E 棟 301 教室
10:20〜11:20仲田 研登(京大数理研)
「Colored hook formula と Greene-Nienhuis-Wilf のアルゴリズム」
11:30〜12:20庄司 俊明 (名大多元数理)
「Geometric realization of Kostka polynomials associated to complex reflection groups」
 
微分幾何ワークショップ大阪大学 2009
日時・場所 2009年3月8日(日) 理学部 E 棟 301 教室
講演予定者後藤竜司 (大阪大学), 小林亮一 (名古屋大学), 小磯憲史 (大阪大学), 浦川肇(東北大学) (敬称略, 順不同)
微分幾何ワークショップの案内

戻る