幾何セミナー


2017/5/8(Mon)

13:00--14:30 E404 (E 棟大セミナー室)

小澤龍ノ介

大阪大学 理学研究科

Stability of Talagrand's inequality under concentration topology

Gromovは測度距離空間の同型類全体の集合上に集中位相とよばれる位相を導入した。集中位相の特徴は次元が無限大に発散するような空間列の極限を捉えることができることである。本講演ではTalagrand不等式とよばれる輸送不等式が空間の集中位相での収束で保存されることを紹介する。