整数論保型形式セミナー


2018/12/7(Fri)

13:15--14:15 理学部 E404/406/408 大セミナー室

宗野 惠樹

愛媛大学

2次L関数の中心値の平均とその応用

L関数の中心線上の積分や、中心値の平均の評価は整数論的な問題やL関数自身の性質に関する様々な問題と深く結びついており、 解析的整数論における最も重要な研究テーマのひとつである。この講演では、これらの問題についてどのような事実が知られているかを概説し、 原始的2次指標に付随するL関数の平均についての講演者の最近の結果と その応用の可能性について述べる。