スタッフ

降籏 大介 (Daisuke FURIHATA)

Email furihata(@cmc.osaka-u.ac.jp をつけてください)
研究分野
Research
偏微分方程式に対する構造保存解法、離散変分導関数法
Structure preserving methods for partial differential equations, discrete variational derivative method
キーワード
Keywords
離散変分導関数法、構造保存解法、偏微分方程式、変分構造
Discrete variational derivative method, structure preserving method, partial differential equation, variational structure
居室
Office
豊中教育研究棟 601(豊中キャンパス)
Toyonaka Education and Reserch Center 601 (Toyonaka campus)
URL http://www.cas.cmc.osaka-u.ac.jp/~paoon/

相分離問題のモデル方程式などの偏微分方程式の数値解析を主な具体例としての差分解法の研究を行なっています。差分方程式を離散系として見たときに、不変量の有無や不変量と解の関係、自由度を生かした不変量の構築などが重要な概念になりますが、離散可積分系のような非常に綺麗な系を除いては未解決問題が山積しており、これからの研究が必要であると考えています。